MUFGのCVC、生成AI新興に投資 200億円のファンド組成

2023.09.12 04:50
AI 海外戦略 ファンド・出資
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は9月11日、連結子会社でコーポレートベンチャーキャピタル(CVC)の三菱UFJイノベーション・パートナーズ(MUIP)が海外のスタートアップ(新興企業)などに投資する総額200億円の3号ファンドを組成したと発表した。生成人工知能(AI)を始めとする新しい技術を金融サービスに活用するなど投資先...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

MUFG、メタバースで就活セミナー ANAの旅行空間で6月25日に
金融界の24年株主総会、企業価値向上へ提案活発 PBR改善施策問われる
MUFG、学校集金をシステム化 愛知県内自治体に提案
3メガバンクG、半年で国債11兆円減 金利上昇へ耐性強める

関連キーワード

AI 海外戦略 ファンド・出資

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)