第四北越銀、県に1000万円寄付 猛暑被害の拡大で

2023.09.04 19:20
寄付 社会・地域貢献
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
花角知事(右)へ目録を手渡す殖栗頭取(左、9月4日、新潟県庁)
花角英世・新潟県知事(右)へ目録を手渡す殖栗道郎・第四北越銀頭取(9月4日、新潟県庁)

第四北越銀行は9月4日、今夏の新潟県内の猛暑や渇水で被害を受けた農家などへの支援のため、新潟県に1000万円を寄付した。殖栗道郎頭取が花角英世・新潟県知事に目録を手渡した。寄付金は被害を受けた生産者への支援のほか、今後も増加が予想される自然災害への対策に活用される。


殖栗頭取は「報道で知る以上に被害が拡大していると聞き驚いた。当行のロゴマークは稲穂がモデル。その稲穂の危機ということで迅速に対応した」と述べた。花角知事は「被害を受けた皆さまへの支援のほか、将来的な猛暑や渇水への対策に寄付金を活用する」とした。


新潟県農林水産部の発表によると、高温・渇水による被害を受けた農作物の作付面積は8月29日時点で820ヘクタールに上る。畜産・水産業でも高温で牛やコイなどが死ぬ被害が相次いでいる。

すべての記事は有料会員で!
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

第四北越銀、私募債手数料の一部を寄付 県福祉事業などを後押し
群馬県産米(5キロ)を受け取った中村部長(右)と長谷川部長ら(左から2人目、6月14日、新潟県庁)
群馬銀、私募債手数料一部を県に寄付 新潟産品を群馬県へ
山本一太群馬県知事に新潟産品を贈った深井頭取(6月13日、群馬県庁、群馬銀提供)
千葉銀と第四北越銀、災害・障害時の日銀ネット相互利用で合意 TSUBASA連携
第四北越銀、関東信越国税局から感謝状 国税ダイレクト納付の普及促進で
感謝状贈呈式に臨む(左から)木村局長、殖栗頭取、田中豊・新潟税務署長(5月28日、第四北越銀本店)

関連キーワード

寄付 社会・地域貢献

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)