東京海上日動火災福井支店、福井市職員にSDGs研修 ゲームで地域づくり学ぶ

2023.06.07 18:55
イベント SDGs
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
カードゲームを楽しみながらSDGsを学ぶ福井市の職員(6月7日、福井市役所)
カードゲームを楽しみながらSDGsを学ぶ福井市の職員(6月7日、福井市役所)

東京海上日動火災保険福井支店は6月7日、福井市役所で職員向けにSDGs(持続可能な開発目標)研修を開いた。市からの要請を受け、同支店の社員2人を講師に派遣。若手を中心に職員36人が参加し、カードゲームを通して持続的な地域づくりを学んだ。


同社、福井市、福井信用金庫の3者は2022年2月、SDGsに関する連携協定を締結した。今回の研修はその一環となる。


SDGsについての講義の後、複数の班に分かれてカードゲームを実施。「人口」「経済」「環境」「暮らし」の視点で、12年後を見据えた予算の使い方やプロジェクトの進め方などを体感した。

すべての記事は有料会員で!
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

営業目標、現場が積み上げ 城田・東京海上日動社長
城田宏明・東京海上日動社長
大手損保、都市部で「日本版ライドシェア」保険 4100台加入で将来は8200台に拡大へ
東京海上日動、宇宙旅行保険の提供開始 情報サイトも開設
三菱UFJ銀、Luupの安全講習会 MUFG PARKで200人参加
試乗を交えてLuupの安全な乗り方を学ぶ参加者

関連キーワード

イベント SDGs

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)