秋田銀、取引先DX支援を加速 マネーフォワードの2商品扱う

2023.06.06 18:38
DX 事務効率化
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

秋田銀行は6月8日、マネーフォワード(東京都)が開発・運営する業務DX(デジタルトランスフォーメーション)サービス「Mikatanoインボイス管理」と「Mikatanoワークス」の提供を開始する。同社と連携して事業者のDX支援を進める。


「インボイス管理」は、PDFデータなどの請求書をAI-OCRで読み取り、一元管理が可能。経理業務の効率化と将来の入出金を可視化する。月額3000円(税別)。


「ワークス」は、スケジュール管理や勤怠管理、ワークフローなどの機能があり、社内業務のペーパーレス化や効率化をサポートする。月額4500円(税別)。


同行ホームページの専用ページで申し込みを受け付け、9月30日までの期間中に初めて申し込んだ事業者は最大2カ月の月額利用料金が無料となる。

すべての記事は有料会員で!
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

役員人事 秋田銀行(2024年6月25日)
秋田銀と岩手銀、連携効果の目標額上回る 定性的な実績も
会見でアライアンスの連携効果を説明する新谷頭取(5月10日、秋田銀本店)
秋田銀、24年3月期純利益予想と配当予想を上方修正
秋田銀、頭取に芦田専務 7年ぶりトップ交代

関連キーワード

DX 事務効率化

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)