鹿児島興業信組、窓口での振込手数料を新設

2023.05.30 18:48
手数料
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

鹿児島興業信用組合(鹿児島県、滿田學理事長)は、8月1日から窓口での振込手数料を新設する。事務的なコスト負担の軽減に加えて、インターネットバンキング(IB)の利用率を高めたい考え。


新設するのは給与振込と総合振込の窓口手数料で、1依頼につき1540円。あわせて法人や事業者向けのIBのサービスを改定する。これまでは、月額3300円のプランでしか利用できなかった給与振込と口座振替のサービスを月額1100円のプランで利用できるようにする。実質的な値下げを行うことで、IBへの移行を促す。


小切手帳などの発行手数料も改定する。小切手帳(660円)と約束手形帳・為替手形帳(880円)は一律2200円に引き上げる。そのほか代金取立手数料や融資手数料も改定する。

すべての記事は有料会員で!
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

人事異動 鹿児島興業信用組合(2024年7月8日)
鹿児島興業信組、商工中金と覚書締結 マッチング支援で連携
滿田理事長(左)と矢代支店長(6月28日、鹿児島興業信組本店)
人事異動 鹿児島興業信用組合(2024年6月10日)
人事異動 鹿児島興業信用組合(2024年4月1日)

関連キーワード

手数料

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)