富士信金、階段転落防止ネット寄贈 70周年で富士商議所に

2023.05.18 19:40
寄付 社会・地域貢献
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
転落防止ネット(後方)を寄贈した浅見理事長(右、5月18日、富士商議所、富士信金提供)
転落防止ネット(後方)を寄贈した浅見理事長(右、5月18日、富士商議所、富士信金提供)

富士信用金庫(静岡県、浅見祐司理事長)は5月18日、富士商工会議所へ「階段吹き抜け転落防止ネット」を寄贈した。4月に迎えた創立70周年記念事業の一環で、地域の安全性向上に貢献。


寄贈したのは階段1~4階の吹き抜け約19メートルをカバーするネット。利用者には子連れで訪れる人も多く、手すりから身を乗り出せば転落する危険もあった。

すべての記事は有料会員で!
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

富士信金、「信用金庫の日」で講演会 タレントの勝俣氏が登壇
講演会で聴衆を魅了する勝俣氏(6月14日、富士市文化会館)
アフラック、静岡県東部4信金で合同研修 コミュニケーション力を強化
参加者がチームとなって顧客接点について意見交換した(5月24日、沼津信金会議室)
富士信金、課題解決へ副業・兼業紹介 24年度40件の成約目標
リクルートスタッフ(左奥)と同行し、取引先へ副業人材について案内している(伊東自動車)
富士信金、鷹岡支店を新築移転
テープカットする浅見理事長(左から2人目)など(1月22日、鷹岡支店)

関連キーワード

寄付 社会・地域貢献

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)