山口FG、23年3月期純利益179億円 黒字に転換

2023.05.12 21:02
決算
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
山口フィナンシャルグループ(FG)が12日発表した2023年3月期純利益は、179億円の黒字(前の期は130億円の赤字)となった。増益は3期ぶり。貸出金利息や株式関連損益の増加、与信関係費用の減少が寄与した。
同日会見した椋梨敬介社長は、中期経営計画の初年度として「着実に計画を達成し、順調な滑り出し」と総括した。山口銀行、もみじ銀行、北...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

山口FG、純利益40%増 13期連続増配
決算発表を行う椋梨社長(5月10日、本店)
山口FG、AIで面談記録 ソフトバンクなどと共同開発
銀行・信金、実務型インターン3割 多様な業務内容 理解促す
七十七銀は24年2月に実践型グループワークなどを行う5日間のインターンを実施した(七十七銀提供)
地域銀、GHG算定・分析高度化へ 環境省が先行事例を横展開

関連キーワード

決算

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)