熊本県内4信金、eーdashと提携 地域の脱炭素化支援

2023.04.03 23:12
脱炭素
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

熊本県内4信用金庫(熊本、熊本第一、熊本中央、天草)は4月3日、eーdash(東京都)と連携して取引先の脱炭素化を支援するサービスを開始した。企業の脱炭素化に向けた取り組みをサポートする。


eーdashは、事業者の二酸化炭素(CO2)排出量削減やエネルギーコスト削減の取り組みをサポートしている。提供するサービス「eーdash」は、事業者が電気・ガスなどの請求書をアップロードすると、事業を通じて排出されるCO2を自動で算出可能。CO2排出量やエネルギーコスト削減なども支援する。


今後、県内4信金で連携して地域の脱炭素化の取り組みをサポートすることを検討している。

すべての記事は有料会員で!
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

役員人事 天草信用金庫(2024年6月27日)
人事異動 熊本中央信用金庫(2024年6月27日)
南九州信金協、新会長に熊本中央の岡本氏
私のターニングポイント (6)熊本第一信金理事審査第一部長兼代理業務部長・堤 裕倫氏(下)
補助金チームのメンバーだった(左から)岩井良憲・営業推進部部長代理、大森幹夫・理事経営相談室長、堤裕倫・理事部長(4月16日、熊本第一信金本店)

関連キーワード

脱炭素

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)