山形銀、18年ぶりのトップ交代 頭取に生え抜きの佐藤専務

2023.03.28 19:53
役員人事
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
会見終了後に握手し、撮影に応じる長谷川頭取(左)と佐藤専務(3月28日、山形グランドホテル)
会見終了後に握手し、撮影に応じる長谷川頭取(左)と佐藤専務(3月28日、山形グランドホテル)
山形銀行は3月28日、取締役会で長谷川吉茂頭取(73)が代表権のある会長に退き、同行生え抜きの佐藤英司専務(58)が頭取に昇格するトップ人事を内定した。6月23日に開催する株主総会で正式に決定する予定。同行は、創業家の長谷川家と三浦家が代々経営トップを務めているが、生え抜き頭取の誕生は、1993年4月~05年6月に頭取を務めた丹羽厚悦氏に...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

山形銀、ATM138台で障害
役員人事 山形銀行(2024年6月21日)
山形銀、新入研修を2カ月に延長 長期宿泊で連帯感醸成
自主的に企画したスポーツ大会のフットサルで交流を深めた(山形銀行体育館)
銀行・信金、実務型インターン3割 多様な業務内容 理解促す
七十七銀は24年2月に実践型グループワークなどを行う5日間のインターンを実施した(七十七銀提供)

関連キーワード

役員人事

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)