MUFG、英アルバコア買収 今夏にも参加へ

2023.03.20 19:49
経営統合・合併 海外戦略 ファンド・出資
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)と三菱UFJ信託銀行は3月20日、英国の資産運用会社アルバコア・キャピタル・グループ(アルバコア)を買収すると発表した。株式の過半数を保有する方針。


三菱UFJグループの豪州運用子会社ファースト・センティア・インベスターズ(FSI)を通じて2023年第2四半期にも傘下に収める。グローバルアセットマネジメント事業のオルタナティブ運用領域を強化する。


アルバコアは2016年設立。運用資産は95億㌦(2月28日時点、約1兆2千億円)、従業員は約70人。ロンドンとダブリンに拠点を置く。プライベートクレジットやローン担保証券、流動性クレジット、ストラクチャードクレジットなどを対象とした運用を手掛けている。

すべての記事は有料会員で!
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

MUFG、メタバースで就活セミナー ANAの旅行空間で6月25日に
金融界の24年株主総会、企業価値向上へ提案活発 PBR改善施策問われる
MUFG、学校集金をシステム化 愛知県内自治体に提案
3メガバンクG、半年で国債11兆円減 金利上昇へ耐性強める

関連キーワード

経営統合・合併 海外戦略 ファンド・出資

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)