東西ペンリレー 「量」があっての「質」

2023.03.17 03:59
東西ペンリレー
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
【筆者は関浩之氏、三菱UFJ銀行取締役常務執行役員、兵庫県出身、55歳】
2022年11月、「東京都立大学教授の宮台真司氏が、何者かに襲撃された」とのニュースに接した際、以前、自宅の食卓の上に、長男の学校の現代文の授業で配られた、同氏執筆のコラムのプリントが無造作に置かれていたことを再び思い出した。そのコラムは過激にも、「バカほど『それ...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

銀行・信金、新卒辞退者に「ファストパス」 若手の中途採用機関7割増
銀行・信金、実務型インターン3割 多様な業務内容 理解促す
七十七銀は24年2月に実践型グループワークなどを行う5日間のインターンを実施した(七十七銀提供)
メガバンクなど、宇宙ファンドに出資 スパークスに総額110億円
MUFG、Luupの事業拡大支援 動産信託の仕組みで資金提供
三菱UFJ銀行荻窪支店に設置されたLuupポート

関連キーワード

東西ペンリレー

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)