三菱UFJ銀、「事業共創投資」で産業創出 リスク負う新発想

2023.02.21 04:50
事業再構築支援 ファンド・出資 事業者支援
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
三菱UFJ銀行は、大企業と共に事業リスクを負いながら新事業や産業の創出を目指す「新発想」のエクイティ投資に挑む。外部人材を採用して行内に新部署を立ち上げ、企業の革新を支える枠組み構築を進めている。
この挑戦の中心にあるのは「事業共創投資部」だ。中田義一・事業共創投資部副部長は新しい投資について「銀行員は融資をできても経験がないなかで手探...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

銀行・信金、新卒辞退者に「ファストパス」 若手の中途採用機関7割増
銀行・信金、実務型インターン3割 多様な業務内容 理解促す
七十七銀は24年2月に実践型グループワークなどを行う5日間のインターンを実施した(七十七銀提供)
メガバンクなど、宇宙ファンドに出資 スパークスに総額110億円
MUFG、Luupの事業拡大支援 動産信託の仕組みで資金提供
三菱UFJ銀行荻窪支店に設置されたLuupポート

関連キーワード

事業再構築支援 ファンド・出資 事業者支援

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)