東和銀、元行員が1650万円着服

2023.01.24 22:10
事件・不祥事
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

東和銀行は1月24日、顧客数人から不正に集めた現金1650万円を着服した男性元行員(53歳)を1月23日付で懲戒解雇処分にしたと発表した。


元行員は太田支店業務副渉外役として勤務していた2020年10月から22年6月までの間、預かり証を発行せずに不正に現金を預かり、遊興費などに着服していた。被害顧客からの問い合わせで発覚した。被害額は全額弁済済みのため刑事告訴はしない。

すべての記事は有料会員で!
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

東和銀、マッチング支援で製品化 こんにゃくビールを披露
こんにゃくビールを試飲する櫻井副頭取(右)(6月24日、東和銀本部)
東和銀、新中計と9年長期ビジョン パーパス策定
大光銀、「結び目」スキームに参加 4行と承継支援で連携
役員人事 東和銀行(2024年6月27日)

関連キーワード

事件・不祥事

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)