南日本銀、承継支援へ業務協定 中小のM&A支援強化

2022.11.22 17:50
提携・連携 事業承継支援
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク

南日本銀行は11月22日、中小企業や小規模事業者の事業承継支援へTXコンサルティング社と業務協定を結んだ。中小のM&A(合併・買収)を後押しする狙いで、税務面などの専門ノウハウを補完し、円滑な事業の引き継ぎにつなげる。


地元の状況を把握しており、事業者を一緒にサポートできる協定先を選んだ。「事業承継は依然として課題になっており、その解決を支援したい」(営業統括部)という。中小規模のM&Aはビジネスとしての収益性が低く、大手のM&A支援会社が手掛けにくい分野でもある。


TXコンサルティング社は鹿児島県内で経営コンサルティングやM&Aの仲介などを手掛ける。税理士の柴田大輔氏が代表取締役を務めており、税務面の専門的な助言が期待できる。

すべての記事は有料会員で!
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク

関連記事

南日本銀がパーパス制定 「つながりで未来つくる」
南日本銀、東京支店を鹿児島銀所有ビルに移転
南日本&鹿児島
役員人事 南日本銀行(11月9日)
南日本銀、観光誘致へ「離島」PR 博多駅で特産品販売
長島限定の焼酎「島娘」をアピールする事業者(11月15日、博多駅の商業施設内)

関連キーワード

提携・連携 事業承継支援


アクセスランキング

おすすめ