自民税調が始動 24日から集中議論

2022.11.19 04:42
自民党
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク
        総会冒頭で挨拶する宮沢税調会長(11月18日、自民党)
2023年度の税制改正に向け、自民党の税制調査会が本格的に動き出した。11月18日に号砲を鳴らす総会を開き、同24日には政務調査会の各部会長から重点要望を聞き取る。今年はNISA(少額投資非課税制度)の拡充が重要議題になり、金融分野が久しぶりに注目を集めている。
総会の冒頭で挨拶に立った宮沢洋一・税調会長は、真っ先に「NISA、金融所得...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク

関連キーワード

自民党


アクセスランキング

おすすめ