デジ庁・総務省、「公金」収納電子化 eLTAX活用で調整

2022.11.18 04:42
政府 税・公金
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク
デジタル庁看板
デジタル庁と総務省は、地方公共団体が「地方税共通納税システム(eLTAX)」を使って道路占用料などの公金を電子的に収納できるように、具体的な調整に入る。12月末までに国土交通省など関係省庁をメンバーとする連絡会議を立ち上げ、2022年度中に対応方針を決定する方向。電子化が実現すれば、金融機関が苦しむ窓口収納事務の負担軽減につながる。
関...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク

関連キーワード

政府 税・公金


アクセスランキング

おすすめ