みずほ信託銀渋谷支店、オーナーへ承継取引推進 年50件目標

2022.11.08 04:30
コンサル 事業承継支援 営業・店頭体制
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
支店長との案件会議で信託ならではの提案力に磨きをかける(10月27日)
支店長との案件会議で信託ならではの提案力に磨きをかける(10月27日)
みずほ信託銀行渋谷支店(加賀雄一郎支店長=行員41人うち渉外23人、2トラストラウンジ職員含)は、事業や資産の承継提案スキルを磨きオーナー取引開拓を推進している。
都内有数の商業地域・渋谷を中心としたエリアを担当。老舗企業のほか上場間もないIT・テック系スタートアップ企業とマンションやビルオーナーなど富裕層取引が中心。
オーナーの多く...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

みずほ信託銀、笹田常務執行役員が社長昇格 梅田氏は会長
みずほ信託銀、ひとり親支援ファンド設立 24年度に事業化 
東西ペンリレー 日本酒の嗜み
「地域金融と提携倍増へ」 梅田・みずほ信託銀社長

関連キーワード

コンサル 事業承継支援 営業・店頭体制

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)