「名ばかり顧客本位」へメス 金融庁が重点検証

2022.09.23 04:42
金融庁 資産形成
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク
on金融庁建物(資金決済WG) (1)
金融庁は、金融機関のリスク性商品販売における「名ばかり顧客本位」にメスを入れる。購入者からの苦情が相次ぐ仕組み債については実質的な販売規制に動いたが、”もぐらたたき”で終わらないよう、業務運営態勢の課題に深く切り込む構え。業績評価体系の適切性などをモニタリングで重点的に検証する方針だ。
金融庁は9月中旬の地域銀行との意見交換会で、問題は...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク

関連キーワード

金融庁 資産形成


アクセスランキング

おすすめ