豊和銀、300先超に事業継続支援融資 据え置き中に伴走

2022.09.20 04:54
貸出・ローン 事業者支援
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク
豊和銀行は、コロナ禍で事業継続に不安を抱える取引先にプロパー融資商品「資金繰り安定化ファンド」を活用して、本業の立て直しや新分野の進出を後押ししている。最長5年間、元金の返済を不要とし、据置期間中はモニタリングを徹底して伴走支援する。2020年10月の取り扱い以降、22年8月末までに323先・74億700万円を実行した。
実行先323先...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク

関連記事

豊和銀、インスタ活用し本業支援 行員の聞く力も向上
「馳走や 傍を楽」の安藤さんにインタビューする藤田さん(左、11月10日)
観光立県・大分を活性化(中) 豊和銀、韓国料理店の事業拡大へ
移動店舗車の今後の訪問スケジュールを確認する(左から)豊和銀新別府支店の秦支店長と李社長、店主の大山純さん(10月6日)
人事異動 豊和銀行(10月1日)
豊和銀、契約型売り上げ支援で成果 10先がランクアップ 

関連キーワード

貸出・ローン 事業者支援


アクセスランキング

おすすめ