みずほ証券、コンサル高度化 SASと優績者の行動解析し最適営業

2022.05.31 04:35
コンサル
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク
みずほ証券は、営業優績者の資質や行動パターンを解析してコンサルティングを高度化する取り組みを本格化している。データ分析のSAS Institute Japanと協業し、顧客に最適な商品をタイムリーに提案することで成約率向上につなげている。
同証券は、2021年度から営業上の強みとなるコンピテンシー(職務や役割において優秀な成果を発揮する...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク

関連記事

みずほFG、みずほ証券を完全子会社化 農林中金が株式譲渡
人事異動 みずほ証券(4月1日)
役員人事 みずほ証券(4月1日)
大手証券5社の22年3月期決算、軒並み減益 露軍侵攻でリテールに影響

関連キーワード

コンサル

アクセスランキング

おすすめ