千葉銀、アプリに自動車税支払いなど追加 操作性も向上

2022.05.03 04:50
アプリ
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

千葉銀行は5月2日、スマートフォン向けアプリ「ちばぎんアプリ」の機能を追加するとともに、ホーム画面をリニューアルし操作性を大幅に高めた。


新しく追加した機能は、千葉県の自動車税の支払い(バーコード支払)、定期預金新規口座開設、「TSUBASA ちばぎんVisaデビットカード」のポイント照会。


ホーム画面のリニューアルでは、振り込み、バーコード支払い、カードローン、デビットカード、定期預金など各種取引へワンタップで進めるようにした。初回登録の仕組みも刷新し、「お客さまの操作負担の軽減させた」(千葉銀)としている。


アプリの利用促進へキャンペーンも実施する。アプリで3000円以上の「バーコード支払」(4月18日から)を行った顧客を対象に抽選で500人に1万円を贈る。また、今回の機能向上に合わせ、窓口で自動車税支払いをアプリで行った先着5万人にお菓子の詰め合わせをプレゼントする。


「ちばぎんアプリ」の利用者は50万人を突破しており、同行では「最も身近なデジタルチャネルと位置付け、継続的に機能追加やセキュリティー強化に取り組んでいく」(同)考え。

すべての記事は有料会員で!
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

千葉銀と第四北越銀、災害・障害時の日銀ネット相互利用で合意 TSUBASA連携
千葉銀と横浜銀、新たに提携効果250億円めざす パートナーシップ5カ年計画
役員人事 千葉銀行(2024年6月26日)
千葉銀、24年3月期純利益3.5%増の624億円 国内貸出が伸長
会見する米本頭取(5月10日、千葉市の千葉銀本店)

関連キーワード

アプリ

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)