過去最多404件 21年度の後継者難倒産

2022.04.23 04:51
調査・統計
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク
東京商工リサーチがまとめた2021年度の後継者不在による後継者難倒産は404件となり、前年度比13.8%増えた。前年度を上回るのは4年連続。400件を超えは13年の調査開始以来初めてで、後継者不在の状況は深刻さを増している。
要因別では代表者の死亡が207件、体調不良が132件で、この二つで8割超を占めた。
資本金別では、1000万円...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク

関連キーワード

調査・統計

アクセスランキング

おすすめ