三井住友カード、Visaタッチ28駅に拡大

2022.04.20 19:03
キャッシュレス
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク

三井住友カードとビザ・ワールドワイド・ジャパンは5月より、大阪から和歌山・高野山方面をつなぐ南海鉄道5駅にVISAのタッチ決済による専用改札機を新設する。これにより同決済が利用可能な駅は28駅まで拡大する。


各駅の有人窓口に専用の読取端末機を設置し、端末にVisaのタッチ決済機能のある各種カードやスマートフォンを端末にかざすことで入出場できるようになる。


4月25日~12月11日に大阪府の泉北高速鉄道5駅で同決済の実証実験を実施。既に専用改札機を設置済みの「中百舌鳥駅」を含めて、同路線全駅でVisaタッチ決済の利用が可能となる。

メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク

関連キーワード

キャッシュレス

アクセスランキング

おすすめ