シナジー発揮し課題解決  山城・おきなわFG社長

2022.03.22 04:55
インタビュー
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク
2021年10月に単独持ち株会社方式で誕生した、おきなわフィナンシャルグループ(OFG)。山城正保社長(62)が「助走期間」と話す半年が経過し、設立の狙いやグループシナジー発揮について聞いた。
FG化の狙いは。
「沖縄銀行設立65周年という節目に、めまぐるしく変化する社会構造に対応すべく、銀行の在り方を変えようと持ち株会社体制に移行し...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク

関連記事

おきなわFGと山梨中央銀、男性の長期育休推進 義務化や手当で 
役員人事 おきなわフィナンシャルグループ(10月1日)
人事異動 おきなわフィナンシャルグループ(10月1日)

関連キーワード

インタビュー

アクセスランキング

おすすめ