三菱UFJキャピタル、台湾の企業とファンド組成

2022.03.03 12:11
提携・連携
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク
三菱UFJキャピタルは3月2日、台湾の創新工業技術移転股份有限公司(ITIC )と共同し「ゴールデンアジアファンドⅢ」を組成した。日本と台湾でビジネス連携を志向するベンチャー企業へ出資する。
両社に加えて台湾の投資家からの出資も受け、初回クロージング時の出資約束総額は4950万米ドルとなった。今後1年間、外部投資家から出資を募る。ファン...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク

関連キーワード

提携・連携

アクセスランキング

おすすめ