七十七銀、次世代放射光施設に寄付

2022.01.21 20:25
寄付
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク
高田理事長に寄付金の目録を手渡す小林頭取(右、1月21日、せんだいメディアテーク)
七十七銀行は1月21日、地方創生への貢献のため、世界最先端の次世代放射光施設の事業主体である「光科学イノベーションセンター(高田昌樹理事長)」に2000万円の寄付金を贈呈した。
同施設は、国と地域、民間企業が出資して建設する研究施設で、仙台市の東北大学青葉山キャンパス内で建設が進む。完成すると「ナノ(=10億分の1)まで見える巨大顕微鏡...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク

関連記事

七十七銀、JICAへの取引先案件支援 ベトナムでの介護事業で
七十七銀、海外情報を適時提供 現地行員によるウェブ相談も
七十七銀、包括センターの相談会を13ヵ店で開催
七十七銀、デジタル人材育成 「コア人材」100人以上  

関連キーワード

寄付

アクセスランキング

おすすめ