北海道銀、明治安田生命と地方創生で協定

2022.01.21 19:03
連携 地方創生
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク
協定書を手にする北海道銀の兼間頭取(左)と明治安田生命の根岸会長(1月20日、北海道銀本店。北海道銀提供)

北海道銀行は1月20日、地方創生やSDGs(持続可能な開発目標)各分野での協働で、明治安田生命保険と連携協定を結んだ。北海道内事業者に向けた、「働きやすい職場づくり」支援、産業・観光振興や企業の成長サポートなどで連携する。


地方創生分野で、同行が保険会社と協定を結ぶのは初。健康経営に関する共同セミナーや同行本支店での血管年齢測定会などの開催で連携。明治安田生命主催の異業種交流会を通じた同行取引先のビジネスチャンス創出などに取り組む。


同日、同行本店で協定締結式を行い、同行の兼間祐二頭取と明治安田の根岸秋男会長が協定書を交わした。

メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク

関連記事

北海道銀、ロシア関連の損失計上なし 現地事務所「厳しい状況」
北海道銀、2年ぶりに対面型資産運用セミナー
人事異動 北海道銀行(4月1日)
北海道信金で北海道銀の諸手続き、寿都支店内に共同窓口開設へ

関連キーワード

連携 地方創生

アクセスランキング

おすすめ