オリコ、国内初のEVローン対象「環境債」発行

2022.01.21 14:29
脱炭素 新商品
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク
オリエントコーポレーション(飯盛徹夫社長)は1月20日、発行年限3年・総額50億円のグリーンボンド(環境債)を発行した。調達資金は電気自動車(EV)向けローンへ充てる。EVローンが対象の環境債は国内初。
オートローンは同社の主力商品で、2021年3月末時点で150万件以上の利用がある。近年は特にEV購入資金の需要が伸びていることから、同...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク

関連キーワード

脱炭素 新商品

アクセスランキング

おすすめ