後継者難倒産が過去最多 コロナ禍で承継先送りも 東京商工リサーチ調べ

2022.01.14 04:45
景気
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク
             東京商工リサーチ調べ
             東京商工リサーチ調べ
東京商工リサーチの調査によると、2021年は後継の経営者を確保できずに倒産した企業が過去最多の381件になった。コロナ禍で後継者の育成や事業承継の準備を先送りしているケースが目立つなか、リスクが顕在化しつつある。
19年は270件だったが、2年連続で増加。20年の372件から、さらに増えた。倒産全体に占める比率も、前年の4.7%から6....

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク

関連キーワード

景気

アクセスランキング

おすすめ