三菱UFJ銀、米ワクチン研究企業に出資

2021.12.28 04:55
提携・連携 新型コロナ
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク
三菱UFJ銀行は12月27日、ワクチン研究開発の米国バイオテクノロジー企業と出資契約締結を公表した。ワクチン実用化を支援し、社会分野でのインパクト投資ノウハウを蓄積する。
バイオ企業のVLP Therapeutics(VLPT社)は、新型コロナウイルス感染症ワクチン開発に取り組む。日本法人のVLPTジャパン社は、日本医療研究開発機構や厚...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク

関連記事

人事異動 三菱UFJ銀行(11月11日)
役員人事 三菱UFJ銀行(10月15日)
【共創】⑤ 大手行、事業承継で地域銀と連携 地産地消
新生銀が開催した地域銀向け事業承継セミナー(9月8日、本店)
三菱UFJ銀、3次元空間データと金融融合 合弁設立

関連キーワード

提携・連携 新型コロナ


アクセスランキング

おすすめ