地域銀、「終活」支援拡大 鎌倉新書と3行提携 さらに10行以上が検討中

2021.12.03 04:45
高齢者取引
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク
顧客の「終活」支援のため、供養・終活専門企業の鎌倉新書(東京都)と提携する地域銀行が増えている。高齢化や高齢単身世帯の増加を受け、8~11月に常陽、足利、東京スターの3行が同社と提携。その他にも10行以上が提携を検討中だ。
同社は葬儀社や霊園、仏壇販売など1万5000拠点と連携。個人顧客と各分野の事業者を橋渡しする。地域銀との提携では、...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク

関連キーワード

高齢者取引

アクセスランキング

おすすめ