愛媛銀、商工中金と連携協定 サステナ融資やシ・ローンで

2024.07.09 18:17
提携・連携
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
愛媛銀行は7月9日、商工組合中央金庫と「サステナブルファイナンス業務」「シンジケートローン業務」の2分野で連携協定を結んだ。
主な連携内容は、サステナブルファイナンスとシ・ローン業務における案件の紹介や管理に関する情報交換など。両者は3月にも事業再生・経営改善支援の分野で業務協力契約を結んでおり、それぞれの機能や強みを生かしながら地域経...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

金融界、60代の処遇「現役」並みに 「シニア人材」生かす
愛媛銀、投信戦略を再構築 ネット販売比率50%に上昇
地域銀、採用に「デジタル広報」 ツールの使い分け進む
愛媛銀、利子補給事業を採択 ESGは6年連続

関連キーワード

提携・連携

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)