百五銀、三重を「ハラル先進県」に 認証取得サポート

2024.07.10 04:45
販路拡大支援 海外戦略 海外取引支援
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
ラウンドテーブルの第2部では、津市のつじ農園の米を始め、イスラム教徒も食べられるメニューを食堂で提供した(7月5日、百五銀丸之内本部)
ラウンドテーブルの第2部では、津市のつじ農園の米を始め、イスラム教徒も食べられるメニューを食堂で提供した(7月5日、百五銀丸之内本部)
百五銀行は、三重県内企業のイスラム市場開拓を支援する。海外進出にあたり、食事などでイスラム教の戒律に沿った「ハラル認証」の取得をサポート。政府関係機関とのネットワークも築き、全国の地域銀行でも珍しい巨大市場に三重から攻める。
「世界人口の4分の1を占めるイスラム人口は魅力的なマーケット」――。杉浦雅和頭取は支援の意義をこう語る。日本では...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

地銀、キャッシュレス納付を促進 地公体と連携深める
人事異動 百五銀行(2024年6月20日)
百五銀、全国で再エネ融資 年度内に残高500億円へ
地銀、住宅ローン戦略を転換 「量」から「質」へ

関連キーワード

販路拡大支援 海外戦略 海外取引支援

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)