山陰合同銀、キャリア休職制度導入 4年生大学にも進学可能

2024.06.18 19:39
働き方改革
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
山陰合同銀行は6月18日、キャリア休職制度を導入した。退職せずに大学への修学や配偶者の海外赴任へ同行できるようになる。行員のライフステージに柔軟に対応し、長く働ける職場環境を整備するのが狙い。制度利用中は休職扱いとなり、4年制大学への進学も可能になる。
想定している主な利用シーンは大学などへの修学と配偶者の海外赴任への同行。休職期間は、...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

7月19日(金) ニュースリリース PICK UP
山陰合同銀、個人情報流出はなし 委託先ウイルス感染で
山陰合同銀、ATM障害の原因を特定 回線増強の作業ミス
山陰合同銀、ATM障害発生 原因は調査中

関連キーワード

働き方改革

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)