3メガG、役員報酬の「非財務」拡充 企業風土改革に動機づけ

2024.06.21 04:40
情報開示 女性活躍 人的資本
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
3メガバンクグループ(G)は役員報酬において非財務指標を拡充する動きが進む。中期経営計画のKPI(成果指標)と連動した従業員意識調査の結果や女性管理職比率などを中長期の業績に連動した株式報酬に盛り込んだ。役員が人的資本経営や企業風土改革に取り組むインセンティブを明示し、金融機関の社会的価値の向上をつなげる。
みずほフィナンシャルグループ...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

MUFG、情報無断共有で21人処分 銀証連携の攻守崩壊
三井住友FG、アバター接客サービス実証実験開始 コールセンター業務の一部
7月16日 ニュースリリースPICK UP
【3メガG インドへ熱視線】(下) 進むアジアの事務拠点化
MUFGグローバルサービスのオフィス(MUFG提供)

関連キーワード

情報開示 女性活躍 人的資本

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)