千葉銀と第四北越銀、災害・障害時の日銀ネット相互利用で合意 TSUBASA連携

2024.06.12 15:29
提携・連携 災害 システム
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
千葉銀行と第四北越銀行は6月12日、災害・障害の発生時に日本銀行金融ネットワークシステム(日銀ネット)を相互利用することで合意したと発表した。業務継続計画(BCP)の拡充が目的。
これまで有事の際は、両行とも自行のバックアップサイトなどを使用していた。今後はより広範な自然災害やシステム障害、感染症拡大にも対応できるようにするため、日銀ネ...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

千葉銀、各種手数料がキャッシュレス可能に 全店へ決済端末設置
人事異動 第四北越銀行(2024年7月1日・13日)
7月18日(木) ニュースリリース PICK UP
地域銀、35行が社宅・寮を削減 老朽化や行員数減に対応

関連キーワード

提携・連携 災害 システム

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)