福井信金、職域説明会200回計画 従業員取引を強化

2024.06.10 04:40
職域推進
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
福井信用金庫(福井県、岡本一夫理事長)は、地元企業の従業員との取引強化に乗り出している。2024年度上期に「職域説明会」の200回開催を目標に設定。職域説明会の開催自体を業績評価の対象に加えて職員の意識を高める。
同信金は、コロナ禍が落ち着き企業を訪問しやすくなったことを受け、23年度から職域営業を本格的に再開。一定以上の従業員数の先に...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

人事異動 福井信用金庫(2024年6月3日)
人事異動 福井信用金庫(2024年3月25日)
人事異動 福井信用金庫(2024年3月1日)
役員人事 福井信用金庫(2024年2月29日)

関連キーワード

職域推進

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)