しずおか焼津・島田掛川信金 SLLの取り扱い開始

2024.06.03 19:06
貸出・ローン
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
しずおか焼津信用金庫(静岡市、田形和幸理事長)と島田掛川信用金庫(静岡県、千葉靖史理事長)は6月3日、サステナビリティ・リンク・ローン(SLL)の取り扱いを開始した。
信金中央金庫が実施している「SLLフレームワーク組成サポート」によるもので、3月に商品化した静清信用金庫、三島信用金庫に次ぐ。
しずおか焼津信金のSLLは融資限度額10...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

島田掛川信金、メタバースで課題解決提案 NTTデータと連携
実際に「バーチャル創業」をイメージしたメタバースを体感する千葉理事長(左、7月5日、SKしんきんプラザ)
人事異動 しずおか焼津信用金庫(2024年7月1日)
島田掛川信金、新入職員と自治体職員が議論 地元就職促進手法を提案
新入職員と自治体職員が意見を出し合った(6月21日、島田本部)
役員人事 島田掛川信用金庫(2024年6月18日)

関連キーワード

貸出・ローン

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)