名古屋銀、社会課題解決で南山大と協定

2024.06.03 17:05
提携・連携
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
名古屋銀行は6月3日、南山大学と「連携・協力に関する包括協定書」を締結した。南山大と金融機関の協定締結は初めて。産学連携を通じ、SDGs(持続可能な開発目標)達成に向けた取り組みを一層進める。
内容は①地域企業の課題解決支援②地域経済情報・動向に関する情報交換と発信③学生のキャリア形成支援④人材育成支援⑤国際交流。今後、産学連携を希望す...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

名古屋銀、企業版ふるさと納税で懇談会 藤原頭取や江南市長らが参加
江南市長と意見交換する藤原頭取(左から2人目)(7月11日、江南市役所で)
三菱UFJ銀、新興と交流会開催 豊橋市では初
新興企業のピッチの様子(7月9日、豊橋市)
人事異動 名古屋銀行(2024年7月1日)
名古屋銀、私募債収益を被災地支援 45件総額488万円

関連キーワード

提携・連携

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)