しずおかFGと名古屋銀、アライアンス生かし課題共有 健康経営高度化で成果

2024.05.27 04:45
人事施策 働き方
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
しずおかフィナンシャルグループ(FG)と名古屋銀行は、健康経営分野でノウハウを共有、アライアンスを生かし、取り組みを高度化させている。しずおかFGは3月に健康経営銘柄に初めて認定。名古屋銀も健康経営優良法人として2年連続で50位以内に入った。人的資本経営の側面からも注目される健康経営。高度化の背景には、双方の人事部門による人的交流や課題の...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

人事異動 名古屋銀行(2024年7月1日)
鹿児島銀、しずおかFGと協働 ファンドにノンリコ融資
しずおかFG、社内ベンチャー制度の第1号案件を事業化 内部通報窓口アウトソーシング
しずおかFG、障がい者雇用が安定定着 特例子会社ハートフル5周年
しずおかFGを後方支援する、しずぎんハートフル社員(5月28日、しずおかFG本部ビル内)

関連キーワード

人事施策 働き方

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)