信金、ATM×AIで特殊詐欺防止 西尾、福島など試行導入

2024.05.22 04:40
AI ATM 防犯
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
AI画像検知付ATMを試行する西尾信金職員(5月8日)
AI画像検知付ATMを試行する西尾信金職員(5月8日)
信用金庫で、特殊詐欺防止へ新たなツールの導入が広がりそうだ。利用者が携帯電話を使うしぐさなどをATM内蔵のカメラと人工知能(AI)で検知し、職員に知らせたり、取引を中止したりする。4月に西尾信用金庫が全国で初めて導入、5月には福島信用金庫も導入した。開発した日立チャネルソリューションズには、全国の信金から問い合わせが増えているという。
...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

東海地区信金、熱帯びる預金キャンペーン 獲得戦線「夏の陣」
本店新築の記念定期を夏のキャンペーン商品として継続する八幡信金では、契約金額が好調に推移している(5月27日、八幡信金本店)
能登半島地震から4カ月、事業再開支援が本格化 復旧・復興フェーズへ
塩田村の状況を説明する石田社長(左から3人目)と中野支店長(同4人目、4月19日、奥能登塩田村)
福島信金、ATM使った詐欺を防止 カメラで携帯使用検知
のと共栄信金、被災事業者の商品を懸賞に 「能登半島復興応援定期」開始

関連キーワード

AI ATM 防犯

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)