宮崎太陽銀、課題解決支援を深化 新中計でパーパスも策定

2024.05.20 19:58
経営計画
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
宮崎太陽銀行は5月20日、2024年度から3カ年の中期経営計画を公表した。名称は「To evolution and beyond(進化へ、そしてその先へ)」。取引先への理解と課題解決支援を深化させ、顧客の成長サポートに注力していく。
計画の始動にあたって、「どのような使命、志、強み、行動規範に基づいて行動するのか」をパーパス(存在意義)...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

役員人事 宮崎太陽銀行(2024年6月25日)
宮崎太陽銀、黒木専務が頭取 林田氏は会長
会見に臨んだ黒木専務(左)と林田頭取(5月13日、宮崎太陽銀)
宮崎太陽銀・南日本銀、業績予想を上方修正 有価証券利息増など背景
人事異動 宮崎太陽銀行(2024年4月1日)

関連キーワード

経営計画

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)