シグマバンクグループ、4信金の新入職員が交流 44人が参加し合同研修

2024.05.16 16:39
人材育成
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
研修ではカードを使って自己紹介も実施した(5月16日、江東区内)
研修ではカードを使って自己紹介を実施した(5月16日、江東区内)
東京都の東栄、亀有、小松川、足立成和の4信用金庫で構成するシグマバンクグループは5月16日、江東区内で新入職員研修を実施。4信金から計44人が参加した。7グループに分かれたテーブルにはそれぞれ複数の信金職員が席を並べた。
テーマは「新社会人の心を守るマインドセット&ビジネススキル」。講師は、企業研修などを手掛ける「ここラボ」の宇野努代表...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

東栄信金、北澤理事長が任期途中で退任、田村常務が昇格
足立成和信金、足立区と連携し創業支援 制度融資シェア6割超
城南信金、足立成和・西武信金と連携 「三金庫合同 同業種交流会」開催
交流する参加企業(7月8日、信金中金京橋別館)
亀有信金、「QUEST研修」を開催 信金の仕事を探求
新入職員の質問に答える丸山支店長(奥左、7月8日、本店)

関連キーワード

人材育成

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)