北陸地区の地域銀6行、3月期純利益は26%増加 震災影響は限定的

2024.05.10 22:16
決算
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
決算報告をする、ほくほくFGの中澤宏社長(5月10日、北陸銀本店)
決算報告をする、ほくほくFGの中澤宏社長(5月10日、北陸銀本店)
北陸3県(富山、石川、福井)に本店がある地域銀行6行の2024年3月期決算が5月10日に出そろった。6行合算の単体当期純利益は362億円で、前年同期から26%増加した。北陸銀行、福井銀行、富山第一銀行の3行が増益だった一方、富山銀行、北国銀行、福邦銀行は減益となった。1月1日の能登半島地震の影響については限定的だった。
6行合算のコア業...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

人事異動 富山銀行(2024年6月10日)
富山第一銀行労組、結成60周年式典 毛利衛氏が講演
羽ばたく新人へ私の仕事秘話(9)顧客思う気持ち前面に 富山第一銀リテール部副営業推進役 岩井文乃 さん
若手と面談し、日頃の悩みを聞く岩井さん(5月16日、本部)
地銀協、新ビジネス開発で講座 社内起業の先輩らが講演

関連キーワード

決算

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)