千葉信金、取引先が食の世界大会出場、袖ケ浦市長に報告

2024.05.02 04:30
販路拡大支援 事業者支援
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
とうもろこしアイスを紹介する齋藤社長(中央)、アイスを試食する保科専務(左)と粕谷市長(右、5月1日、袖ケ浦市役所)
とうもろこしアイスを紹介する齋藤社長(中央)、アイスを試食する保科専務(左)と粕谷市長(右、5月1日、袖ケ浦市役所)
千葉信用金庫(千葉市、宮澤英男理事長)と食品の開発・販売などを手がける取引先のメディアサイトウの役職員は5月1日、粕谷智浩・袖ケ浦市長を表敬訪問し、8月20、21日にシンガポールで開催される「にっぽんの宝物世界大会」への出場を報告した。
同社は袖ケ浦市内で採れた規格外のとうもろこしを使用したアイスを開発。2月には、日本各地で作られた食品...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

千葉信金、創立100周年記念で寄付 共同募金会といのちの電話に
目録を手にする小島会長(左)と宮澤理事長(6月4日、千葉市中央区の京葉銀行千葉みなと本部)
千葉信金、「メロンピクルス」商品化 君津商高の部活動支援
千葉信金主催のマルシェで子メロンのピクルスを紹介する君津商高の生徒と信金職員(3月30日、千葉県市原市)
首都圏信金、入庫式を開催 〝金利ある世界〟強調
決意表明をする川崎信金新入職員の松永彩花さん(先頭、川崎市川崎区の川崎信金本部ビル)
首都圏信金・信組の24年問題対策(下) マッチングやM&Aに活路
さわやか信金は運送業向け交流会で業者間のマッチングを支援した(23年12月14日、同信金羽田本部)

関連キーワード

販路拡大支援 事業者支援

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)