北陸地区地域銀、ATMコーナーの現金封筒終了 紙資源削減へ

2024.04.22 17:36
SDGs ATM
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
北陸地区の地域銀行で、ATMコーナーの現金封筒設置を終了する動きが広がっている。富山第一銀行は4月22日、店内とATMコーナーの現金封筒設置を5月10日に終了すると発表した。これにより、全6地域銀が現金封筒の設置をやめることになった。紙資源の使用量削減や経費削減が目的。
北国銀行が22年3月末、福井・福邦銀行が同12月末、北陸銀行が23...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

人事異動 富山銀行(2024年6月10日)
羽ばたく新人へ私の仕事秘話(9)顧客思う気持ち前面に 富山第一銀リテール部副営業推進役 岩井文乃 さん
若手と面談し、日頃の悩みを聞く岩井さん(5月16日、本部)
地銀協、新ビジネス開発で講座 社内起業の先輩らが講演
「まるごと支援」でシナジー 長谷川・福井銀頭取
長谷川英一・福井銀頭取

関連キーワード

SDGs ATM

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)