みずほ銀とリバネス、スタートアップ支援で連携 新興の海外挑戦支える

2024.04.12 17:42
提携・連携
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
(左から)立会人の出雲充・ユーグレナ社長、リバネスの丸グループCEO、みずほ銀の金田執行役員、立会人の小橋正次郎・KOBASHI HOLDINGS社長(4月12日、大田区産業プラザPiO)
(左から)立会人の出雲充・ユーグレナ社長、リバネスの丸グループCEO、みずほ銀の金田執行役員、立会人の小橋正次郎・KOBASHI HOLDINGS社長(4月12日、大田区産業プラザPiO)
みずほ銀行とリバネス(東京都)は4月12日、スタートアップ支援を目的に連携協定を結んだ。地方の大学・研究室発の新興企業と中堅・中小企業を結び、双方が成長する仕組みをつくる。加えて、事業化支援や資金調達を担い、新興企業の海外への挑戦を支える。
スタートアップの発掘を行うリバネスと、全国の中堅・中小企業や東南アジアの企業と取引のあるみずほ銀...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

みずほ銀、新興支援の主役は現場 全国に専担者300人 
大手行、6月住宅ローン金利を引き上げ 長期金利1%台
東西ペンリレー フィリピンの熱い想い
メガバンクなど、宇宙ファンドに出資 スパークスに総額110億円

関連キーワード

提携・連携

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)