JAMP、運用助言が地域銀に浸透 富山銀、2年半で成果

2024.04.04 04:25
コンサル 有価証券運用 リスク管理
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
日本資産運用基盤グループ(JAMP、東京都)が提供する有価証券運用事業の助言サービス「OCIOソリューション」を利用する地域銀行が広がりつつある。複雑化する運用事業に対し、外部の知見を活用しようと複数行が採用。富山銀行では利用から2年半でサポートの成果が出ている。
OCIOソリューションの特長は、投資助言だけでなくリスク管理も含め運用部...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

人事異動 富山銀行(2024年6月10日)
北陸地区地域銀、ATMコーナーの現金封筒終了 紙資源削減へ
銀行・信金、6割が来春初任給引き上げ 「大卒26万円」目安に
初任給引き上げの前倒し実施がサプライズ発表された福岡銀の入行式。前列中央は五島久頭取(4月1日)
人事異動 富山銀行(2024年2月1日)

関連キーワード

コンサル 有価証券運用 リスク管理

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)