北陸地区地域銀6行、一斉に入行式 前年比4%増の229人が仲間入り

2024.04.01 20:30
イベント 採用
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
ウェルカムミーティングで新入社員たちに話しかける北国FHDの杖村社長(右、4月1日、北国FHD本店ビル)
ウェルカムミーティングで新入社員たちに話しかける北国FHDの杖村社長(右、4月1日、北国FHD本店ビル)
北陸地区の地域銀行6行は4月1日、入社・入行式を一斉に開催した。新入行員数は、前年度から4%増の229人。北陸地区の地域銀にとっては1月1日の能登半島地震からの復興支援が重要なテーマとなっており、新入行員からは「新しい北陸を作るために頑張りたい」との声も上がった。
各行ではトップが新入社・行員を歓迎した。富山県内では、北陸銀行で108人...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

ほくほくFGの2行、平均4.6%の賃上げ実施 若手は最大10%超
船井総研、オフィス移転セミナー 北国FHDの杖村氏が講演
銀行・信金、6割が来春初任給引き上げ 「大卒26万円」目安に
初任給引き上げの前倒し実施がサプライズ発表された福岡銀の入行式。前列中央は五島久頭取(4月1日)
北国FHD、ケニアで現地企業に初融資 コンサル現法も開業へ
バイタルレイの高度画像センター内のCTスキャン室(ケニア国内、北国FHD提供)

関連キーワード

イベント 採用

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)