千葉信金、五井駅でマルシェ 地元特産品を販売

2024.04.01 09:37
イベント
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
マルシェでは輪投げなど子供向けのゲームも催した(3月30日、小湊鐵道五井駅)
マルシェでは輪投げなど子供向けのゲームも催した(3月30日、小湊鐵道五井駅)
地域のにぎわい創出などを目的に、千葉信用金庫(千葉市、宮澤英男理事長)は3月30日、小湊鐵道と市原市の五井駅で「いちはら食の彩りマルシェ」を開いた。家族連れなど多くの人でにぎわった。
飲食店や農業法人など9社が出展。同市の郷土料理の房総太巻き寿司、地元産のタラの芽やうるいなどを販売した。出展したカネヒロ水産(富津市)は君津商業高校家庭科...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

首都圏信金、入庫式を開催 〝金利ある世界〟強調
決意表明をする川崎信金新入職員の松永彩花さん(先頭、川崎市川崎区の川崎信金本部ビル)
首都圏信金・信組の24年問題対策(下) マッチングやM&Aに活路
さわやか信金は運送業向け交流会で業者間のマッチングを支援した(23年12月14日、同信金羽田本部)
千葉信金と横浜信金、信金中金の研修生かす ノウハウ学び新中計策定
新中計について打ち合わせをする小林靖典さん(左)と原田祐也さん(2月27日、横浜市中区の横浜信金本部)
千葉信金、奨学金返済支援と入学祝金制度新設 若手の負担減と人材確保狙い

関連キーワード

イベント

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)